炭酸泉 タブレット

薬用ホットタブ重炭酸湯で冷え対策をしましょう

 

意外と体が冷えている人は多くいます。

 

 

普段から、冷えを感じていると自覚している人だけではなく、自分ではそれほど冷えていないと思っていても体温を測ってみると低い場合もあります。

 

 

体が冷えた状態は、あまり良い状態とは言えません。

 

 

体温は36度はあったほうが良く、それより低い人は低体温に入ります。

 

 

低体温の場合は、免疫力が下がってしまうので、いろいろな体の不調を感じやすくなります。

 

 

体温を上げようと思ったら、お風呂が良く薬用ホットタブ重炭酸湯を使うとより体温が上がりやすくなるでしょう。

 

 

天然温泉と同じような効能がある上に、塩素を除去していますから、赤ちゃんにも良いのではないでしょうか。

 

 

自宅で手軽に重炭酸湯を作ることができます。

 

 

足湯をしている人もぜひ使ってみてください。

 

 

足だけをお湯につけているだけでも全身がポカポカしますが、薬用ホットタブ重炭酸湯を使えばより一層全身がポカポカと温まるはずです。

 

 

炭酸ガスのお風呂には入ったことがあるという人も多いでしょう。

 

 

重炭酸湯のほうがより体の芯から温める効果があると言われています。

 

 

高濃度の炭酸ガスだけではなく、重炭酸イオンの効果も得られるので、効果が高いと言われるのでしょう。

 

 

冷えを無くすために、ぜひ使ってみると良いでしょう。

 

>>薬用ホットタブ重炭酸湯【最安値】公式サイトはこちら<<